和食器の買取サービスを利用して分かったこと

棚の奥から不要な食器がたくさん出てきた

ふだんから不要になった服やCDなどを、よく中古品買取サービスに売っています。現在住んでいる家の近所に中古品を買い取ってくれる店が何件もあるので、それらのお店で不用品を頻繁に買取ってもらっています。


しかし、これまでに食器や陶器を売りに出した経験はありませんでした。ある時家の大掃除をしていて、食器棚の奥から要らない洋食器や和食器がたくさん出てきました。中には小さくて普段使いできるものもあったのですが、だいたいの食器はサイズが大きめでほとんど使わないタイプの食器でした。


新しく購入したものを収納する場所を確保したかったこともあり、思い切ってそれらを売りに出すことに決めました。

いただきものなどが高値で売れることもあります

いくつかの買取サービスのお店に査定を依頼したのですが、特に高く売れた食器は結婚式の引き出物としていただいた大判の和風食器です。


自宅用としてはかなり大きいサイズで、パーティーなどを開いて大勢で飲食するような時でなければ使わないような食器でした。いろいろなライフスタイルを持つ人がいるので、日常であまり使わないタイプの大判の食器を必要としている人も世の中にはいるものです。


引き出物や贈答品などの普段使いをしないような食器は、買取りサービスで高値で買取ってもらうことも可能です。また、ブランドものの食器なども、高額での買取が期待できるでしょう。現在自宅に贈り物などでもらった和食器や洋食器がある人は、一度買取に出してみることをおすすめします。