不要な食器を少しでも高値で買取してもらうためには?

どのような食器が高く売れる?

食器を買い取ってもらう際に高額買取してもらうためには、食器がブランドものであること、骨董品など美術的な価値のある食器であること、アンティーク食器であること、未使用のものであること、破損がないことなどの条件を満たしている必要があります。


また、今挙げたような食器のなかでも食器が入っていた箱が残っていたり、食器についての説明などが書かれているリーフレットが残っていたりするとさらに高値で買い取ってもらえる場合があります。


ただし、必ずしも上記の条件をすべて満たしている必要はありません。ものによっては使用済みの食器でも買い取ってくれる業者はあります。また、買い取ってもらえなくても無料で使用済みの食器を引き取ってくれる業者もあります。

どのような使用済み食器が買い取ってもらえるのか

使用済み食器で買い取ってもらえるのは、ブランド品で人気のあるものや美術的価値がみられるものが主です。価値のつくものかどうかは、無料査定を行っている業者が多いので買取業者に判断してもらいましょう。


業者によって判断基準が異なったり、買取価格が変わってきたりするので複数の業者に査定を依頼するのがよいでしょう。また、ブランド品や価値の高い骨董品などと一緒に売れば、値段はつかないものの引き取ってもらうこともできます。


もし買取業者の査定で価値がつかないと判断されても、フリマアプリやオークションサイトではたとえ使用済みであってもブランドの食器を欲しがっている人はいるため、そのようなアプリ・サイトを利用するのも一つの手です。